新着トピックス

再エネ5割

2018/06/08

6月7日(木)

ナカタケ展示場発電量   319.3kw/h

 

sj_sev180525_02_kae

 

【セブン-イレブン、再エネ5割の新店舗】

 

コンビニ大手のセブン-イレブンが太陽光発電や風力発電などの設備により、使用電力の約半分を再生可能エネルギーでカバーする新店舗がオープンしました。

 

新店舗では、駐車場スペース201.6㎡に、フランスの大手建設・ブイググループのコラス社による路面太陽光発電

設備『WATTWAY by Colas』を敷設。

カーポート上、店舗屋上には、太陽光パネルを設置しており、年間発電量(実使用分)は合わせて80,000kWh/年を超えると見込んでいます。

さらに、店頭のサインポール上には風力発電設備と太陽光パネルを設置したほか、大容量のリチウムイオン蓄電

システムなどを導入。

結果として、1店舗における使用電力の約半分を「CO2排出ゼロ」の再生可能エネルギーでまかなうことが可能

になったそうです。

無料見積り承ります!

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!
ご相談はお気軽に!

フリーダイヤル0120-037-241 tel.076-238-2121

fax(瓦).076-237-0066 fax(電気工事).076-238-5002