新着トピックス

事業計画の提出はお済みですか?

2017/08/31

8月30日(水)

ナカタケ展示場発電量    225.2kw/h

yjimage

 

【平成28年度までに認定を受けた方の事業計画の提出】

 

平成24年7月1日から平成29年3月31日までに経産省より認定を受け、接続契約を締結した方は既に

売電している方も含め全て新制度へ移行するために平成29年9月30日までに事業計画を提出する必要があります。

忘れずにご提出ください。

屋根・瓦・太陽光

2017/08/30

8月29日(火)

ナカタケ展示場発電量    219.1kw/h

 

_DSC9233

 

【屋根・瓦・太陽光】

 

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!

ご相談・注文・施工は安心工事の当社までお気軽にどうぞ!

スタッフ紹介 ③

2017/08/29

8月28日(月)

ナカタケ展示場発電量    247.7kw/h

 

toshi

 

【スタッフ紹介・瓦事業部】

 

☆田端 俊寛 たばた としひろ☆

愛称=としボー

ナカタケ瓦事業部に配属しています。

最近ゴルフにはまっています⛳

スポーツ万能で明るいとしボーです。

瓦の事はお任せください!

屋根点検

2017/08/28

週末3日間の発電量

 

8月25日(金)

ナカタケ展示場発電量    121.5kw/h

 

8月26日(土)

ナカタケ展示場発電量    286.3kw/h

 

8月27日(日)

ナカタケ展示場発電量    271.2kw/h

 

yjimage

 

【屋根点検】

 

台風は7月~10月がとても発生しやすい時期です。

9月になると、太平洋高気圧の勢力が弱まり、日本付近に接近、上陸するようになります。

屋根に少しでも疑問や不安などがあれば、お気軽にご相談下さい。

屋根・瓦のことならナカタケへ!

世界のエコ

2017/08/25

8月24日(木)

ナカタケ展示場発電量    210.6kw/h

 

s2430

 

【空気清浄ソーラーベンチ】

 

深刻な大気汚染問題。

2016年には世界の人口92%がWHOの基準値を超す汚染された大気の中で生活していることが報告されています。

この事実を受け、より健康な未来を作るべく開発されたのが、コケの壁「CityTree」です。

電力は「CityTree」に設置されたソーラーパネルにより、必要な電力を生成することが可能で、生成した電力は

バッテリーに蓄えられます。

“天然の空気清浄機”ともいわれるコケが、世界的な環境問題を解決してくれるかもしれませんね!

太陽光発電 新制度移行手続き

2017/08/24

8月23日(水)

ナカタケ展示場発電量    176.5kw/h

 

201505201338_WkhiU

 

【平成28年度までに認定を受けた方の手続き】

 

平成24年7月1日から平成29年3月31日までに経産省より認定を受け、接続契約を締結した方は既に

売電している方も含め全て新制度へ移行するために平成29年9月30日までに事業計画を提出する必要があります。

忘れずにご提出ください。

FIT認定量・稼働量まとめ

2017/08/23

8月22日(火)

ナカタケ展示場発電量    175.2kw/h

 

yjimage

 

【FIT認定量・稼働量まとめ(2017年3月)】

 

経済産業省資源エネルギー庁は8月10日、2017年3月末時点の固定価格買取制度(FIT)における再生可能

エネルギー発電設備の導入状況の取りまとめを公表しました。

 

3月に認定を受けた再エネ設備(1,050万kW)について、電源別にみると、住宅用太陽光が0万kW、非住宅用太陽光

が147万kW、風力が236万kW、中小水力が21万kW、地熱は0万kW、バイオマスが645万kW。

太陽光以外の電源が86%を占めています。

 

2017年4月に施行された改正FIT法により、電力会社との系統接続に関する契約が施行日(2017年3月31日)までに

締結されなかった案件については、原則、認定が失効しています。

経済産業省は、認定失効見込み(4月1日時点)は、45.6万件、2,766万kWとなるとの暫定推計値を発表しており、

4月末時点の状況にこれらが反映されると思われれます。

世界の再エネ設備容量 累計2,000GW超え

2017/08/22

8月21日(月)

ナカタケ展示場発電量    253.3kw/h

 

SJ_20170821_ren_01

 

【日本の太陽光発電は累計で世界第2位に!】

 

REN21が6月に発表した世界の再エネ市場の動向をまとめた年次報告書「GSR2017」

(RENEWABLES 2017 GLOBAL STATUS REPORT/再生可能エネルギー世界白書2017)によると、

2016年の再エネ発電設備の追加容量は推定161GWで、年次単位で史上最大となる容量が導入されました。
なかでも、太陽光発電は最も多い約75GWを占めており、全体の約47%に相当する設備が導入されました。

世界全体の累計設備容量は約2,017GWとなり、2015年の終わりから2016年にかけて約9%も増加したこと

になります。

 

日本の太陽光発電は、2016年に導入された太陽光発電の設備容量は累計で42.8GWに達し、世界第2位となり

また、太陽光発電導入に関する投資額では世界第3位にランクインしています。

世界も日本も、再エネは驚異的な速度で拡大を続けています。

今が旬

2017/08/21

週末3日間の発電量

 

8月18日(金)

ナカタケ展示場発電量    137.3kw/h

 

8月19日(土)

ナカタケ展示場発電量    271.0kw/h

 

8月20日(日)

ナカタケ展示場発電量    227.9kw/h

 

yjimage

 

【すだち(酢橘)】

 

すだちの旬は8月盆~10月。
9月に出荷されるものが最も香りも味もよいとされます。

10~3月には、冷凍ストックされたものが出回っています。

未知の領域を飛行するドローン

2017/08/18

8月17日(木)

ナカタケ展示場発電量    290.3kw/h

 

sj_str20170809_001

 

【ドローンと人工衛星の利点を組み合わせた飛行体】

 

ドローンと人工衛星の利点を組み合わせた飛行体「Stratobus(ストラトバス)」が話題を呼んでいます。

ストラトバスは人工衛星より低いこの成層圏下部を飛ぶことにより追跡、通信システム支援、人工衛星より

高解像度の地上撮影を行えます。

レーダーおよび計器を積載して昼夜天候を問わず観測業務を遂行します。

飛行機と違いドローンであるため、上空での静止も可能で、人工衛星のようなロケットによる打ち上げは必要

ありません。

全長115メートル、全幅34メートル、重さ7トンの機体上部には、エネルギーを供給するための太陽光パネルを

備えます。

8/10(木)~8/16(水)の発電量

2017/08/17

8/10(木)~8/16(水)の発電量

 

8月10日(木)

ナカタケ展示場発電量     133.1kw/h

 

8月11日(金)

ナカタケ展示場発電量    284.4kw/h

 

8月12日(土)

ナカタケ展示場発電量    168.8kw/h

 

8月13日(日)

ナカタケ展示場発電量    227.3kw/h

 

8月14日(月)

ナカタケ展示場発電量    144.4kw/h

 

8月15日(火)

ナカタケ展示場発電量    145.5kw/h

 

8月16日(水)

ナカタケ展示場発電量    127.0kw/h

夏季休業のご案内

2017/08/10

8月9日(水)

ナカタケ展示場発電量    253.2kw/h

 

yjimageE67HH6FE

 

【夏季休業のご案内】

 

誠に勝手ながら、 弊社では下記期間を夏季休業とさせていただきます。
期間中は大変ご不便おかけいたしますが、 何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

■夏季休業日程■
8月14日(月)〜8月16日(水)まで

台風

2017/08/09

8月8日(火)

ナカタケ展示場発電量     42.7kw/h

 

538660-730

 

【台風5号】

 

台風5号はきょう午前3時、温帯低気圧に変わりました。

台風の後、床や壁など濡れたあとはありませんか?

そのような症状が出ていたら雨漏りのサインと考えられます。

屋根に少しでも疑問や不安などがあれば、お気軽にご相談下さい。

太陽光発電システムを導入する中小企業に減税措置

2017/08/08

8月7日(月)

ナカタケ展示場発電量    181.8kw/h

 

main_image[1]

 

【太陽光発電システムを導入する中小企業に減税措置 JPEAが証明書発行】

 

太陽光発電協会(JPEA/東京都港区)は8月1日、余剰売電を行う太陽光発電設備太陽電池モジュールを対象に、

中小企業等経営強化法に基づく、中小企業経営強化税制と固定資産税の特例による減税措置等を受けるための

証明書発行業務を開始したと発表しました。

立秋

2017/08/07

週末3日間の発電量

 

8月4日(金)

ナカタケ展示場発電量    289.9kw/h

 

8月5日(土)

ナカタケ展示場発電量    297.9kw/h

 

8月6日(日)

ナカタケ展示場発電量    283.3kw/h

 

yjimage3J06CMMR

 

【立秋】

 

今日8/7は立秋です。
立春からちょうど半年が経過し、この日から立冬の前日までが秋です。

暦の上では秋になりますが、日中はまだ残暑が厳しく1年で最も気温が高くなる時期です。

夏の風と秋の涼やかな風が混在し始め、空を見上げると、巻雲など秋の雲も見えます。

スタッフ紹介 ②

2017/08/04

8月3日(木)

ナカタケ展示場発電量    298.4kw/h

 

IMG_0087加工後

 

【スタッフ紹介・瓦事業部】

 

☆南口 良紀 なんこう よしのり☆

愛称=ニャンこう

ナカタケ瓦事業部に配属しています。

趣味は釣り🐡

とっても子煩悩なパパさんです!

梅雨明け

2017/08/03

8月2日(水)

ナカタケ展示場発電量    297.8kw/h

 

0NMfl212

 

【梅雨明け】

 

昨日、北陸地方の梅雨明けが発表されました!

今年は昨年よりも14日程遅い発表でした。

8月に入ってからの梅雨明けは夏の期間が少なく感じますね。

重ね葺き

2017/08/02

8月1日(火)

ナカタケ展示場発電量    113.0kw/h

 

 

yjimageA3L25W5B

 

【重ね葺き】

 

重ね葺きとは、被せ張り、カバー工法とも呼ばれ、

既存の屋根を撤去せず、上から重ね張りする屋根のリフォーム方法です。

屋根を解体しないので

○工事期間が短くなる

○解体の人件費や廃材の処理費用がかからない

○アスベストの影響がない

○屋根が二重になり、断熱性・防音性・防水性が向上する

などのメリットがあります。

 

世界のエコ

2017/08/01

7月31日(月)

ナカタケ展示場発電量    274.3kw/h

 

SJ_170710_SGP_0001

 

【太陽光パネル付ブラインド】

 

日当たりのよい窓に設置し、屋内に差し込む太陽光を遮りながら、そのエネルギーを使って発電できる、世界初の

ソーラーパネル付きスマートブラインド『ソーラー・ギャップス』が開発されました。

窓の外側もしくは内側に設置でき、太陽を自動追尾して、ブラインドの羽の向きを最適な角度に調整しながら、

効率的に発電する仕組みが特徴です。

窓の外側に設置した場合の1平方メートル当たりの発電量は100ワット時で、これらのエネルギーは、テレビや

パソコン、冷蔵庫などの家電製品に利用できるほか、非常用電源として蓄電することも可能です。

無料見積り承ります!

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!
ご相談はお気軽に!

フリーダイヤル0120-037-241 tel.076-238-2121

fax(瓦).076-237-0066 fax(電気工事).076-238-5002