新着トピックス

瓦屋根葺き替え 2日目

2017/03/31

3月30日(木)

ナカタケ展示場発電量     306.6kw/h

 

IMG_2068IMG_2078IMG_2083

 

【瓦屋根葺き替え 2日目】

 

昨日より葺き替え工事を行っていた現場が完成しました。

ナカタケは創業以来、職人技術・実績・信頼性においては北陸でトップクラスの評価を受けています。

伝統の和瓦から新素材の屋根材まで施工技術は完璧です!

瓦1枚のご要望でもお気軽にお声かけ下さい。

瓦屋根葺き替え

2017/03/30

3月29日(水)

ナカタケ展示場発電量     279.0kw/h

 

IMG_2042IMG_2047IMG_2052

 

【瓦屋根葺き替え】

 

本日より弊社のご近所のお客様(築40年くらい)の瓦の葺き替えを行っています。

「瓦屋根はコストが高い」と誤解されがちですが、瓦屋根は耐久性に優れているため、塗り替えなどのメンテナンス

費用がかからないので次の世代までしっかり守るという視点でみると、瓦屋根には大きなメリットがあります。

注目の自然エネルギー

2017/03/29

3月28日(火)

ナカタケ展示場発電量     248.7kw/h

 

yjimageMWU7NDNX

 

【太陽の光エネルギーを直接電気に変える太陽光発電!】

 

太陽光は無尽蔵でクリーン。

設備が比較的簡単に作れることや用途や地形に合わせて建設できるといった利点があります。

 

※エネルギー源は太陽光!
エネルギー源が太陽光であるため、導入しやすいシステムです

※用地を占有しません!
屋根、壁などの未利用スペースに設置できるため、新たに用地を用意する必要がありません。

※非常用電源!
災害時などには、貴重な非常用電源として使うことができます。

屋根葺き替え

2017/03/28

3月27日(月)

ナカタケ展示場発電量     231.2kw/h

 

img_boueikawara

 

【屋根葺き替え】

 

屋根は風雨や直射日光、雪など日本の四季でおこる様々な気象条件に晒されています。

長い間に蓄積された腐朽は塗装の剥がれやコケや藻の発生、瓦やコロニアルなどが割れたりしますので、

これをそのままにしておくと、雨漏りや屋根裏に結露が発生し、大規模な修繕工事が必要となってきます。

異常が見つかったら小さなことでも迷わずご相談下さい。

ご相談はお気軽にどうぞ!

太陽光新制度の内容をお知らせするハガキ

2017/03/27

週末3日間の発電量

 

3月24日(金)

ナカタケ展示場発電量    239.8kw/h

 

3月25日(土)

ナカタケ展示場発電量    309.5kw/h

 

3月26日(日)

ナカタケ展示場発電量    199.0kw/h

 

35c537e278fa6d9b0a449df3dd3056da-205x300

 

【太陽光新制度の内容をお知らせするハガキ・メール】

 

再生可能エネルギーの固定価格買取制度が4月1日から新しくなることにより、登録者の方々にハガキとメールで、

新制度の内容についてお知らせが届いています。

具体的な内容が分かる資料が資源エネルギー庁のホムページ「なっとく!再生可能エネルギー」に載っていますのでご確認下さい。

蓄電池とは

2017/03/24

3月23日(木)

ナカタケ展示場発電量     191.0kw/h

 

yjimage4MSLBEAC

 

【蓄電池とは】

 

蓄電池を使用すると、電気を蓄えたり、蓄えた電気を必要なときに使ったりできます。

電気代の安い深夜に充電し、電気代の高い昼間に使えば電気代を節約できます。

太陽光発電システムと連系して創った電力を蓄えることもできます。

停電時に蓄えた電力を使用できます。

太陽光発電のメリット

2017/03/23

3月22日(水)

ナカタケ展示場発電量     263.2kw/h

 

yjimageMWU7NDNX

 

【太陽光発電のメリットとは】

 

● 地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量を削減できます。

● 石油・石炭などの化石燃料を使わないので、ランニングコストがかかりません。

● 日中、発電した電力を家庭で使うほか、余った電気は電力会社に売却できます。

● 電気の使用量をモニターで確認できるので、節電意識が高まります。

● 災害時には、非常用電源として使えます。

カラーバリエーション

2017/03/22

3月21日(火)

ナカタケ展示場発電量      32.5kw/h

 

5818281c0ae46

 

【2.5寸勾配まで設置可能な瓦】

 

2.5寸勾配まで設置可能なスーパートライ110 スマートに新色(アンテックブラウン)が追加されました。

 

スーパートライ110 スマートは遮熱機能のある3色を含める合計7色のシックな色合いのカラーバリエーションで、

建物のイメージぴったりに屋根を彩ります。

2017/03/21

3/17(金)3/18(土)3/19(日)3/20日(月)の発電量

 

3月17日(金)

ナカタケ展示場発電量    290.7kw/h

 

3月18日(土)

ナカタケ展示場発電量    224.3kw/h

 

3月19日(日)

ナカタケ展示場発電量    252.8kw/h

 

3月20日(月)

ナカタケ展示場発電量    270.3kw/h

P1100502

 

 

【瓦】

 

今までは片流れ屋根などの緩やかな勾配(緩勾配)の屋根には瓦設置が不可能と言われてきましたが、

最近は瓦メーカーの技術・性能がとても優れ、緩やかな勾配にも設置が出来るようになりました。

 

奈良県の法隆寺に並ぶ建物のほとんどは瓦葺きで、建物は1300年前の昔から今までの時代のものが揃っており、

それぞれが建てられた時代の瓦を屋根に葺いています。

 

瓦は1300年前より形は変わらず、進化し続けています!

彼岸(ひがん)

2017/03/17

3月16日(木)

ナカタケ展示場発電量     228.0kw/h

 

yjimage

 

【彼岸(ひがん)】

 

彼岸とは春分秋分の前後3日を合わせた7日間です。

2017年の 春の彼岸は3月17日~23日です。

 

最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」、真ん中にあたる春分秋分を「彼岸の中日(ちゅうにち)」といいます。

仏教では、私たちの住む世界をこちらの岸、三途の川(さんずのかわ)を挟んで、ご先祖様の霊が住む世界をあちらの岸と考えられていて、こちらの岸を「此岸(しがん)」あちらの岸を「彼岸」といいます。
この極楽浄土は西の彼方にあるとされているため、太陽が真西に沈む春分秋分にお墓参りや先祖供養を行うようになりました。

これは仏教にはない習慣で、日本独自のもので、 中日に夕陽を拝むと功徳があるといわれています。

2017年度のFIT買取価格

2017/03/16

3月15日(水)

ナカタケ展示場発電量     143.6kw/h

 

solar_img00002[1]

 

【2017年度のFIT買取価格、例年通り委員会案で決定 2019年度まで発表】

 

経済産業省は14日、再生可能エネルギー固定価格買取制度において、2017年度の新規参入者向け買取価格および賦課金単価等を決定したことを公表しました。

この価格は、調達価格等算定委員会の「平成29年度以降の調達価格および調達期間に関する意見」を尊重し決定

されたものです。

 

区分 調達価格(/kWh) 調達
期間
電源 規模 (参考)
H28
H29 H30 H31
太陽光 10kW以上 2,000kW未満 24円+税 21円+税 20年間
太陽光
(出力制御対応機器設置義務なし)
10kW未満 31円 28円 26円 24円 10年間
太陽光
(出力制御対応機器設置義務あり)
10kW未満 33円 30円 28円 26円 10年間
太陽光
(出力制御対応機器設置義務なし)
(ダブル発電)
10kW未満 25円 25円         25円 24円 10年間
太陽光
(出力制御対応機器設置義務あり)
(ダブル発電)
10kW未満 27円 27円     27円 26円 10年間

 

FIT認定量・稼働量まとめ

2017/03/15

3月14日(火)

ナカタケ展示場発電量     181.6kw/h

 

yjimageMWU7NDNX

 

【FIT認定量・稼働量まとめ(2016年11月時点)】

 

資源エネルギー庁は3月13日、2016年11末時点の固定価格買取制度(FIT)における再生可能エネルギー発電設備の導入状況の取りまとめを公表しました。

 

FIT開始後に新規認定分として設備認定を受けた再エネ発電設備のうち、11月末までに稼働した設備は、累計で3,315万kWで、前月比50万kW増となりました。

このうち、非住宅用太陽光は2,709万kW、住宅用太陽光は446万kWで、太陽光が全体の95%を占めます。

風力は60万kW、中小水力は23万kW、地熱は1万kW、バイオマスは76万kWでした。

 

新規認定分の再エネ発電設備は、11月末時点で累計8,876万kW(前月末比20万kW増)となり、非住宅用太陽光で

全体の85%、住宅用と合わせた太陽光で全体の約9割を占める状態は変わっていません。

屋根リフォーム 

2017/03/14

3月13日(月)

ナカタケ展示場発電量     262.5kw/h

 

sekino-seihinzu-amatoi_color-top-02

 

 

【屋根リフォーム 雨とい】

 

雨といは冬の積雪期に屋根雪重みにより変形、破損する事が多いです。

ホームセンターなどに 雨樋部品が売っていて個人でも補修が出来ますが、高所作業となり、勾配なども

考えなければいけません。

異常が見つかったら小さなことでも迷わずご相談下さい。

3月 今が旬!

2017/03/13

週末3日間の発電量

 

3月10日(金)

ナカタケ展示場発電量    197.7kw/h

 

3月11日(土)

ナカタケ展示場発電量    143.0kw/h

 

3月12日(日)

ナカタケ展示場発電量    291.8kw/h

 

あしたば

 

【あしたば(明日葉)】

 

あしたばの旬は3~9月。
葉を摘んでも翌日には芽が出ることから「明日葉」と命名されました。
生命力が強く、わりと幅広い時期に収穫できるため旬の時期も長いのですが、新芽が出まわるのは3~5月ごろ。

便秘防止や利尿・高血圧予防・強壮作用があるとされ、緑黄色野菜としてミネラル・ビタミンも豊富なことから、

近年健康食品として人気が高まっています。

HEMSを活用!

2017/03/10

3月9日(木)

ナカタケ展示場発電量     109.1kw/h

 

home_battery_05

 

【「見える化」「わかる化」「できる化」】

 

リチウムイオン蓄電池に蓄えた電気と太陽光で創った電気をHEMSのエネルギー・マネジメント・システムを

活用して、「見える化」「わかる化」「できる化」が実現します。

 

エネルギーはつくって、ためて、かしこく使う時代です!
暮らしの電気を「見える化」・「制御」して、もっと上手にエネルギーを使いましょう!

屋根・瓦・太陽光発電

2017/03/09

3月8日(水)

ナカタケ展示場発電量     133.2kw/h

 

_DSC9233

 

【屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケ】

 

私たちナカタケでは、伝統の良さだけに囚われず、時代の要望に即した高機能・高美装性を有する新しい世代の

屋根をご提供していきます。

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!
ご相談はお気軽に!

HEMSでかしこく

2017/03/08

3月7日(火)

ナカタケ展示場発電量      24.7kw/h

 

hems_01

 

【上手にエネルギーを使いましょう!】

 

HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)とは、エアコンや照明などの電気を使う機器と、

太陽光発電システムなどの創エネ機器、発電した電気を蓄えるリチウムイオン蓄電池などの蓄エネ機器を

ネットワーク化し、家全体のエネルギーを管理するシステムです。

暮らしの電気を「見える化」・「制御」して、もっと上手にエネルギーを使うことができます。

蓄電池

2017/03/07

3月6日(月)

ナカタケ展示場発電量     106.9kw/h

 

home_battery_01

 

【♪蓄電池のいいところ♪】

 

※太陽光発電システムと連携できます!

昼間は太陽光で創った電気を使いながら、余った電気を蓄電池に充電。

夜は蓄電池の電気を使い、足りない分だけ電力会社から購入します。

電気代の節約と電力の自給自足が可能になります。

 

※夜間の電力を日中に使えます!

昼間や夜間の電力ピーク時に、前日の夜間電力で蓄えた蓄電システムからの電気を使用することで、電力会社から

購入する日中の電力量を抑制すること(ピークカット)が可能です。

電気代の節約、ピーク電力の削減、消費電力の平準化ができます。

 

※停電時にも電気が使える!

突然の停電は困りますよね。

そんなときでも蓄電システムがあれば、バックアップ電源として使用できます。

住宅用太陽光発電

2017/03/06

週末3日間の発電量

 

3月3日(金)

ナカタケ展示場発電量    274.6kw/h

 

3月4日(土)

ナカタケ展示場発電量    271.2kw/h

 

3月5日(日)

ナカタケ展示場発電量    203.5kw/h

 

home_solar_02

 

【住宅用太陽光発電システムの導入が急増!】

 

設置費用の低下や、環境貢献への意識の高まりにより、住宅用太陽光発電システムを導入する家庭が増えています。

ナカタケでは太陽電池パネルを設置する屋根の面積や形状、方位、傾斜、まわりに太陽の光を遮るものがないかを

チェックして、設置した場合の電気代がどれくらい節約できるか発電量のシミュレーションを作成します。

ご相談はお気軽にどうぞ!

桃の節句 ひな祭り

2017/03/03

3月2日(木)

ナカタケ展示場発電量     120.4kw/h

 

20160119105930

 

【ひな祭りの由来】

 

ひな祭りの始まりは、2つの行事が結びついているとされています。

 

※貴族階級の子女が、天皇の御所にイメージした御殿や飾り付けをして遊ぶことで、健康と厄徐を願った

雛あそび

※和紙で作った人形に災いを託してを川や海へ流して災厄をはらう民俗行事の「流し雛

 

「雛あそび」と「流し雛」の2つが宮中から庶民の間に広まる間に、結びつき発展して今の「ひな祭り」の形に

なったとされています。

太陽光エネルギー

2017/03/02

3月1日(水)

ナカタケ展示場発電量     211.4kw/h

 

home_solar_01

 

【すごい!太陽光エネルギー】

 

地球上に到達する太陽光のエネルギー量は1m2あたり約1kW。

もしも地球全体に降り注ぐ太陽エネルギーを100%変換できるとしたら、世界の年間消費エネルギーを、わずか1時間でまかなうことができるほど巨大なエネルギーです。

しかも枯渇する心配も、二酸化炭素を排出することもないので、エネルギー源の確保が簡単で、環境にも配慮した

太陽光発電は、一般家庭にも導入しやすい「創エネ」です。

優良配線表彰をいただきました!

2017/03/01

2月28日(火)

ナカタケ展示場発電量     197.5kw/h

 

IMG_2016

 

【優良配線表彰(技能賞)】

 

石川県電気工事工業組合の金沢内線工事研究会委員会より平成27年度優良配線表彰(技能賞)を頂きました。

弊社は4年間、通知・手直しゼロを継続したことにより表彰されました。

これからも社員一同皆様に愛され、信頼されるように頑張ってまいります!

無料見積り承ります!

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!
ご相談はお気軽に!

フリーダイヤル0120-037-241 tel.076-238-2121

fax(瓦).076-237-0066 fax(電気工事).076-238-5002