新着トピックス

強烈寒波

2018/01/23

1月22日(月)

ナカタケ展示場発電量      21.4kw/h

 

yjimage

 

【週中頃は強烈寒波で全国的に厳しい寒さ】

 

強い冬型と最強寒気の影響で、24日(水)~25日(木)頃は、大雪・吹雪に厳重な警戒が必要です。
日本海上では、強い雪や雷をもたらす積乱雲が形成され、北陸を中心に発達した雪雲がかかり続ける可能性が

あります。

この寒波の影響は、週末を過ぎた29日(月)頃まで長引く恐れがありそうです。

無料見積り承ります!

2018/01/22

週末3日間の発電量

 

1月19日(金)

ナカタケ展示場発電量    136.9kw/h

 

1月20日(土)

ナカタケ展示場発電量      98.4kw/h

 

1月21日(日)

ナカタケ展示場発電量      62.6kw/h

 

_DSC9233

 

【無料見積り承ります!】

 

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!

ナカタケでは「瓦葺き技工士」と「電気工事施工管理士」によるプロ集団がチーム力を生かした施工に取組んで

おりますので、安心かつ確実です。

瓦1枚のご要望でもお気軽にお声かけ下さい!

雨とい修理

2018/01/19

1月18日(木)

ナカタケ展示場発電量      35.9kw/h

 

sekino-seihinzu-amatoi_color-top-02

 

 

【雨とい修理】

 

雨といは冬の積雪期に屋根雪重みにより変形、破損する事が多いです。

軒樋のゆがみ、曲がりがあった場合、雨水は正常に集水されず補修が必要になります。

受け金物が変形したり外れている場合も雨樋は正常働きができません。

異常が見つかったら小さなことでも迷わずご相談下さい!

スタッフ紹介 ⑰

2018/01/18

1月17日(水)

ナカタケ展示場発電量       6.5kw/h

 

志保(^_-)-☆

 

【スタッフ紹介:専務取締役】

 

☆中村 志保 なかむら しほ☆

毎日元気いっぱいの姉御気質😏

幼少の頃から日本舞踊を習い見た目とは裏腹?

礼儀正しい美人専務です!

季節の花

2018/01/17

1月16日(火)

ナカタケ展示場発電量      12.8kw/h

 

yjimage

 

【福寿草 ふくじゅそう】

 

旧暦の正月頃、金色に輝く花を咲かせることから「ショウガツソウ」と呼ばれていたこともあります。

 

花言葉は、

「幸せを招く」「永久の幸福」「悲しき思い出」です。

屋根瓦施工

2018/01/16

1月15日(月)

ナカタケ展示場発電量      12.8kw/h

 

img20061031_2_p[1]

 

【屋根のことならナカタケへ!!】

 

ナカタケは瓦屋根が醸す風格ある落ち着いた佇まいと、コロニアル屋根が生む軽やかで清新な佇まいの双方を

手掛けています。

 

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!

ご相談はお気軽に!

左義長

2018/01/15

週末3日間の発電量

 

1月12日(金)

ナカタケ展示場発電量      4.4kw/h

 

1月13日(土)

ナカタケ展示場発電量      2.0kw/h

 

1月14日(日)

ナカタケ展示場発電量       4.4kw/h

 

yjimageGL58BKXI

 

【左義長】

 
元日にお迎えした年神様を火に乗せて天にお返しする行事です。
元々は平安時代に宮中で行われていた小正月に吉書を焼く儀式で、神社などに、正月のお飾りや書き初め

持ち寄って焼きます。
「その火で焼いた餅を食べると、一年間無病息災で過ごせる」「火に当たると若返る」「書き初めを焼いた炎が高く上がると字が上手になる」などといわれています。

太陽光発電パネルからの落雪に注意!

2018/01/12

1月11日(木)

ナカタケ展示場発電量       1.9kw/h

 

 

20151224_a1

 

【太陽光発電パネルからの落雪に注意! 雪下ろし時は滑りやすい上に破損も】

 

地域ごとの気象条件や、設置状況を考慮した落雪事故防止処置を行う。

雪止め工事など対策済みの太陽電池パネルでも、雪が積もった時には用心する。

太陽電池パネル上での雪下ろしをする際には専門業者に相談する。

 

太陽電池パネル上での雪下ろしは足元が滑り易く、また、破損の恐れがあるため原則として行わないように

しましょう。

やむを得ず雪下ろしが必要な場合は、専門業者に相談しましょう。

鏡開き

2018/01/11

1月10日(水)

ナカタケ展示場発電量       6.6kw/h

 

yjimage

 

【鏡開き】

 

今日1/11は鏡開きです。

 

年神様に供えた鏡餅を雑煮やおしるこなどにして食べ、一家の円満を願う行事です。

元々は鎧などの具足と一緒に供えた餅を雑煮にして食べる「具足開き」という武家の風習で、1月20日に

行われていました。
三代将軍徳川家光が1月20日に亡くなったため、20日を忌日として避け11日に行うようになりました。
武家の風習であったため、刃物で切るのは切腹を連想させるので、手で割ったり、木槌で砕いたりしていた

そうです。

JPEAが注意喚起

2018/01/10

1月9日(火)

ナカタケ展示場発電量      22.2kw/h

 

20151224_a1

 

【「屋根の太陽光発電パネル、自分で雪下ろししないで!」 JPEAが注意喚起】

 

太陽光発電協会(JPEA/東京都港区)は、屋根に設置した太陽光発電パネルからの落雪事故などを防止するための

留意点をまとめた文書を改めてウェブサイトに掲載しました。

 

太陽光発電パネル上での雪おろしについては、表面が滑りやすいこと、また、太陽光発電パネルに損傷を与える

恐れがあるため、行わないこと。

やむを得ず雪下ろし作業を行う必要がある場合は、太陽光発電システムの設置業者や、工務店、屋根工事店など、

太陽光発電システムに詳しい専門業者に相談すること。

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケへ

2018/01/09

1/5(金)1/6(土)1/7(日)1/8(月)の発電量

 

1月5日(金)

ナカタケ展示場発電量      21.2kw/h

 

1月6日(土)

ナカタケ展示場発電量     53.6kw/h

 

1月7日(日)

ナカタケ展示場発電量     90.1kw/h

 

1月8日(月)

ナカタケ展示場発電量     26.9kw/h

 

_DSC9233

 

【屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケへ】

 

ナカタケは、職人技術・実績・信頼性において北陸でトップクラスの評価を受けています。

伝統の和瓦から新素材の屋根材まで施工技術は完璧です。

また、ナカタケは瓦に限らず、環境を汚さない太陽光発電、風力発電と自然の力を利用して

環境エコロジーに対応する技術も確立しました。

北陸でトップクラスの匠の技術を提供して参ります。

新年のご挨拶

2018/01/05

20180105154035019_0001

 

【新年のご挨拶】

 

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。

本年もスタッフ一同より一層技術の向上に励み、お客様にご満足いただけるサービスを心がける所存です。

今年も、昨年同様のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。

年末年始の発電量

2018/01/05

年末年始の発電量

 

12月28日(木)

ナカタケ展示場発電量      39.9kw/h

 

12月29日(金)

ナカタケ展示場発電量     95.6kw/h

 

12月30日(土)

ナカタケ展示場発電量     84.1kw/h

 

12月31日(日)

ナカタケ展示場発電量     74.4kw/h

 

1月1日(月)

ナカタケ展示場発電量      84.7kw/h

 

1月2日(火)

ナカタケ展示場発電量     57.4kw/h

 

1月3日(水)

ナカタケ展示場発電量     51.8kw/h

 

1月4日(木)

ナカタケ展示場発電量       8.5kw/h

年末年始休業のお知らせ

2017/12/28

12月27日(水)

ナカタケ展示場発電量      49.8kw/h

 

yjimageX8X6G4QS

 

年末年始休業のお知らせ】

 

2017年は大変お世話になりまして誠にありがとうございました。

お陰様で株式会社ナカタケも大きな飛躍の年となった事と心より感謝申し上げます。

来年は「戌年」

今年よりさらにパワーアップしていく取り組みを考えております。

どうぞこれからも「瓦ぬお付き合い」「瓦ぬご縁」をどうぞ宜しくお願い致します。

来年も会社一丸となり「飛躍向上!」最高の一年に致します!

皆様、どうぞよいお年をお迎えください!

株式会社 ナカタケ 専務取締役 中村志保

 

尚、誠に勝手ながら、弊社では下記の通り年末年始の休業とさせていただきます。
お客様にはご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

 

※年末年始休業期間※

12月29(金)~1月4日(木)

(新年は1月5日(金)より営業開始となります)

屋根・瓦 太陽光

2017/12/27

12月26日(火)

ナカタケ展示場発電量    42.4kw/h

 

IMG_9171

 

【屋根・瓦・太陽光 は ナカタケへ!】

 

ナカタケは瓦施工技術、約40年の歴史がある屋根のプロ集団です。

全社員、3ヶ月の研修を経てシステム研修会修了証を取得しています。

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!

ご相談はお気軽に!

雪止め

2017/12/26

12月25日(月)

ナカタケ展示場発電量    61.3kw/h

 

yukimochi2b

 

【雪止め】

 

積雪の多い地域では屋根からの落雪・雨樋の破損スガモレなど雪国特有の悩みがあります。
屋根雪落下防止の決定版です!

ご相談はお気軽に!

太陽光

2017/12/25

週末3日間の発電量

 

12月22日(金)

ナカタケ展示場発電量     73.0kw/h

 

12月23日(土)

ナカタケ展示場発電量    158.3kw/h

 

12月24日(日)

ナカタケ展示場発電量      98.3kw/h

 

yjimage

 

【太陽光】

 

太陽から届く光は、人間が電気に変えて使う事ができ、太陽からの熱を集めて、お風呂を沸かしたり暖房に

使ったりも出来ます。

石油や石炭やガスは大がかりな工事で掘り出さないと手に入らないけれど、太陽の光と熱は世界中のどこにでも

降り注いでいます。

 

太陽光発電のことなら ♪瓦のナカタケ♪

冬至(とうじ)

2017/12/22

12月21日(木)

ナカタケ展示場発電量    87.0kw/h

 

yjimageR25XEJMW

 

【柚子湯 ゆずゆ】

 

冬至といえば柚子(ゆず)湯!

この日に柚子湯に入ると風邪を引かないと言われています。

柚子には体を温める効果があるので、柑橘系の香りでゆった~り、リラックスしましょう。

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケへ

2017/12/21

12月20日(水)

ナカタケ展示場発電量    90.9kw/h

 

1308-2[1]1308-1[1]

 

【屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケへ】

 

ナカタケは、職人技術・実績・信頼性において北陸でトップクラスの評価を受けています。

伝統の和瓦から新素材の屋根材まで施工技術は完璧です。

また、ナカタケは瓦に限らず、環境を汚さない太陽光発電、風力発電と自然の力を利用して

環境エコロジーに対応する技術も確立しました。

北陸でトップクラスの匠の技術を提供して参ります。

重ね葺き

2017/12/20

12月19日(火)

ナカタケ展示場発電量    20.8kw/h

 

yjimageA3L25W5B

 

【重ね葺き】

 

重ね葺きとは、被せ張り、カバー工法とも呼ばれ、

既存の屋根を撤去せず、上から重ね張りする屋根のリフォーム方法です。

屋根を解体しないので

○工事期間が短くなる

○解体の人件費や廃材の処理費用がかからない

○アスベストの影響がない

○屋根が二重になり、断熱性・防音性・防水性が向上する

などのメリットがあります。

ナカタケCM

2017/12/19

12月18日(月)

ナカタケ展示場発電量     25.1kw/h

 

05

 

【新!ナカタケCM】

ナカタケのCMが新しくなりました。

皆さんお気づきですか?

あれ?一番後ろの人は……

屋根のことならナカタケへ

2017/12/18

週末3日間の発電量

 

12月15日(金)

ナカタケ展示場発電量     83.4kw/h

 

12月16日(土)

ナカタケ展示場発電量     13.5kw/h

 

12月17日(日)

ナカタケ展示場発電量      1.8kw/h

 

P1100502

 

【屋根のことならナカタケへ!!】

 

ナカタケは瓦屋根が醸す風格ある落ち着いた佇まいと、コロニアル屋根が生む軽やかで清新な佇まいの双方を

手掛けています。

 

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!

ご相談はお気軽に!

太陽光発電パネルからの落雪に注意!

2017/12/15

12月14日(木)

ナカタケ展示場発電量     36.6kw/h

 

20151224_a1

 

【太陽光発電パネルからの落雪に注意! 雪下ろし時は滑りやすい上に破損も】

 

地域ごとの気象条件や、設置状況を考慮した落雪事故防止処置を行う。

雪止め工事など対策済みの太陽電池パネルでも、雪が積もった時には用心する。

太陽電池パネル上での雪下ろしをする際には専門業者に相談する。

 

太陽電池パネル上での雪下ろしは足元が滑り易く、また、破損の恐れがあるため原則として行わないように

しましょう。

やむを得ず雪下ろしが必要な場合は、専門業者に相談しましょう。

太陽電池+蓄電池

2017/12/14

12月13日(水)

ナカタケ展示場発電量     27.7kw/h

 

20171207_e01

 

【災害用に太陽電池+蓄電池の移動型スマホ充電スタンド】

 

シャープは高効率な太陽電池モジュール「BLACKSOLAR」と蓄電池を組み合わせた、移動可能型ソーラー充電

スタンド「LN-CB1AA」の発売を開始しました。

 

充電対応端末は、スマートフォンと携帯電話で蓄電池の容量は12V-38Ah(アンペア時)×3で充電口数は4口。

1台5分として、蓄電池満充電状態から120台を充電できる計算です。

表面に設置した太陽電池の公称最大出力は150W以上。

昼間は発電・蓄電・給電をサイクルで行い、日没時・曇天時には、蓄電池から給電します。

 

この製品は、太陽電池モジュールと蓄電池で構成され、設置工事、商用電源への接続はともに不要です。

ふたご座流星群

2017/12/13

12月12日(火)

ナカタケ展示場発電量     56.2kw/h

 

yjimage

 

【ふたご座流星群】

 

2017年のふたご座流星群の流れ星が最も多く流れる「極大時刻」は、12月14日15時(午後3時)ごろと予想

されています。

 

この時刻は日中なので、実際にはその前後の時間帯が一番見やすいことになります。

12月13日の宵から14日の明け方にかけてと、14日の宵から15日の明け方にかけての2夜が、最も観察に

適しているそうす。

 

北陸は雲が多く、観測が難しい予想が出ていますが…見れるといいですね😰

スタッフ紹介 ⑯

2017/12/12

12月11日(月)

ナカタケ展示場発電量     21.9kw/h

 

_MG_7221

 

【スタッフ紹介:瓦事業部】

 

☆塩田 和秀 しおだ かずひで☆

愛称=じぃー

ナカタケ瓦事業部に配属しています。

専務が生まれた時からのスタッフです!

職人歴は40年以上で、何人もの職人を育ててきた大ベテラン♪

会社の宝です💎

粘土瓦は長寿命

2017/12/11

週末3日間の発電量

 

12月8日(金)

ナカタケ展示場発電量     26.9kw/h

 

12月9日(土)

ナカタケ展示場発電量    128.2kw/h

 

12月10日(日)

ナカタケ展示場発電量    124.2kw/h

 

4d31130255618

 

【粘土瓦は長寿命!!】

 

約1,130℃の高温で焼成することで粘土粒子が融け合い、セラミックスの瓦が作られます。

粘土瓦は焼き物なので石材のような性質を持ち、耐久性が高く、家屋の屋根を長く守ることが出来ます。
表面のゆう薬は、焼成時に基材である粘土と融け合い強固に結合するため、紫外線劣化もなく、はがれ落ちる心配はありません。

 

ナカタケは

伝統の和瓦から新素材の屋根材まで施工技術は完璧です。

 瓦1枚のご要望でもお気軽にお声かけ下さい!

ナカタケの太陽光

2017/12/08

12月7日(木)

ナカタケ展示場発電量    197.5kw/h

 

展示場写真(新聞)

 

【ナカタケの太陽光】

 

太陽光発電システム施工実績、北陸3県トップクラス!

ナカタケは瓦施工技術、約40年の歴史がある屋根のプロ集団です。

 

全社員、3ヶ月の研修を経てシステム研修会修了証を取得しています。

工事施工実績(平成15年1月〜19年3月で太陽光パネル敷設700件突破)

大雪(たいせつ)

2017/12/07

12月6日(水)

ナカタケ展示場発電量     54.5kw/h

 

yjimageQ6XU7IT7

 

 

【大雪(たいせつ)】

 

今日は二十四節気の大雪です。

このころになると九州地方でも初氷が張り、全国的に冬一色になります。

スキー場がオープンしたり、熊が冬眠に入るのもこのころで、 鰤(ぶり)など冬の魚の漁も盛んになります。

※「おおゆき」ではなく「たいせつ」と読みます。お間違いなく☻

スタッフ紹介 ⑮

2017/12/06

12月5日(火)

ナカタケ展示場発電量     39.9kw/h

 

写真

 

 

【スタッフ紹介:瓦事業部】

 

☆松井 宏樹 まつい ひろき☆

愛称=ひろき

ナカタケ瓦事業部に配属しています。

ナカタケで一番の若手です。

皆さんに♥愛情♥をたっぷり注いでもらい一生懸命に頑張っています。

少しでも会社、そして先輩の皆さんの役に立てるように頑張るぞ!🐘🐘

粘土瓦の特徴

2017/12/05

12月4日(月)

ナカタケ展示場発電量     79.2kw/h

 

img_boueikawara

 

【粘土瓦の特徴】

 

・自然素材の粘土瓦

・美観も長持ち

・塗り替えがいらない 耐久性

・小屋裏が暑くならない 断熱性

・雨音が気にならない 遮音性

・地震に強い 耐震性

・台風に強い 耐風性

・雪にも強い 耐寒性

瓦はナカタケ!

2017/12/04

週末3日間の発電量

 

12月1日(金)

ナカタケ展示場発電量     97.2kw/h

 

12月2日(土)

ナカタケ展示場発電量    145.1kw/h

 

12月3日(日)

ナカタケ展示場発電量    182.3kw/h

 

P1100502

 

【日本の屋根といえば粘土瓦】

 

瓦屋根は耐久性に優れているため、塗り替えなどのメンテナンス費用がかかりません。

他の屋根材のスレート屋根や金属屋根材などは、7年~15年で表面の着色層が退色するため、再塗装などの補修

メンテナンス費用がかかってきます。

瓦屋根はコストが高い!と誤解されがちですが、初期費用の安いスレート屋根は長期的に見ると瓦屋根よりも

ランニングコストがかかってくることになります。

「大切な家を次の世代までしっかり守る」という視点でみると、瓦屋根には大きなメリットがあります!

施工は瓦施工技術、約40年の歴史がある屋根のプロ集団ナカタケへ!!

今日から12月です

2017/12/01

11月30日(木)

ナカタケ展示場発電量     23.5kw/h

 

mig

 

【12月・師走】

 

師走とは…

僧がお経をあげるために東西を馳せることから、
「師が馳せる月」→「しはせつき」→「しわす」となったといわれたそうです。
「師」は「僧」を指すのが一般的で、 「馳せる」は「走る。急いで行く」という意味です。

スタッフ紹介 ⑭

2017/11/30

11月29日(水)

ナカタケ展示場発電量     56.5kw/h

 

まさき

 

【スタッフ紹介:瓦事業部】

 

☆出島 将喜 でじま まさき☆

愛称=まさき

ナカタケ瓦事業部に配属しています。

得意分野は板金工事♪

自宅屋根の板金は自分で施工しました!

太陽光工事もお任せください(‘◇’)ゞ

屋根瓦施工

2017/11/29

11月28日(火)

ナカタケ展示場発電量    209.7kw/h

 

_DSC9233

 

【屋根のことならナカタケへ!!】

 

ナカタケは瓦屋根が醸す風格ある落ち着いた佇まいと、コロニアル屋根が生む軽やかで清新な佇まいの双方を

手掛けています。

 

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!

ご相談はお気軽に😰

電気の見える化

2017/11/28

11月27日(月)

ナカタケ展示場発電量    164.4kw/h

 

hems_02hems_03

 

【創った電気・蓄えた電気・使った電気を見える化】

 

専用端末・テレビ・パソコン・スマートフォンにエネルギー使用量などを表示する見える化。

創エネ機器、蓄エネ機器と省エネ家電をネットワーク化し、見える化することでエネルギーを

一括管理できます!

エネルギー利用効率も省エネ意識も向上するので、一般的には10%程度の電気使用量の削減に

つながると言われています。

スマートライフ

2017/11/27

週末3日間の発電量

 

11月24日(金)

ナカタケ展示場発電量     49.7kw/h

 

11月25日(土)

ナカタケ展示場発電量     83.2kw/h

 

11月26日(日)

ナカタケ展示場発電量     29.7kw/h

 

hems_01

 

【HEMSでかしこく!】

 

HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)とは、エアコンや照明などの電気を使う機器と、

太陽光発電システムなどの創エネ機器、発電した電気を蓄えるリチウムイオン蓄電池などの蓄エネ機器を

ネットワーク化し、家全体のエネルギーを管理するシステムです。

電気を「見える化」・「制御」して、もっと上手にエネルギーを使うことができますよ!

屋根・瓦 太陽光

2017/11/24

11月22日(水)

ナカタケ展示場発電量     79.8kw/h

11月23日(木)

ナカタケ展示場発電量     79.6kw/h

 

IMG_9171

 

【屋根・瓦・太陽光 は ナカタケへ!】

 

ナカタケは瓦施工技術、約40年の歴史がある屋根のプロ集団です。

全社員、3ヶ月の研修を経てシステム研修会修了証を取得しています。

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!

ご相談はお気軽に!

小雪(しょうせつ)

2017/11/22

11月21日(火)

ナカタケ展示場発電量    156.2kw/h

 

yjimage

 

【小雪(しょうせつ)】

 

今日11月22日は小雪です。

北国から雪の便りが届く頃ですが、まだ本格的な冬の訪れではありません。

雪といってもさほど多くないことから、小雪といわれたそうです。

陽射しが弱くなり、紅葉が散り始める頃で、いちょうや柑橘類は黄色く色づき、次第に冷え込みが

厳しくなってきます。

※「こゆき」ではなく「しょうせつ」と読みます。

スタッフ紹介 ⑬

2017/11/21

11月20日(月)

ナカタケ展示場発電量     61.1kw/h

 

03B9BF34-9838-4C94-A666-98C405DE8C0A

 

【スタッフ紹介:瓦事業部・経理】

 

☆村田 恵都子 むらた えつこ☆

愛称=えつ

ナカタケ瓦事業部・経理を担当しています。

💰経理の腕は世界一💰

あれ?

隣のボンバーさんは………

雪止め

2017/11/20

週末3日間の発電量

 

11月17日(金)

ナカタケ展示場発電量    123.5kw/h

 

11月18日(土)

ナカタケ展示場発電量     10.4kw/h

 

11月19日(日)

ナカタケ展示場発電量     58.9kw/h

 

yukimochi2b

 

【雪止め】

 

積雪の多い北陸では屋根からの落雪・雨樋の破損スガモレなど雪国特有の悩みがあります。
雪止めは屋根雪落下防止の決定版です!

製品名:ゆきもちくん … 発売元のサイトへ。

ご相談・注文・施工は安心工事の当社までお気軽にどうぞ。

(参照)→株式会社 キョーワ

ナカタケの太陽光

2017/11/17

11月16日(木)

ナカタケ展示場発電量     81.8kw/h

 

展示場写真(新聞)

 

【ナカタケの太陽光】

 

太陽光発電システム施工実績、北陸3県トップクラス!

ナカタケは瓦施工技術、約40年の歴史がある屋根のプロ集団です。

 

全社員、3ヶ月の研修を経てシステム研修会修了証を取得しています。

工事施工実績(平成15年1月〜19年3月で太陽光パネル敷設700件突破)

屋根の補修

2017/11/16

11月15日(水)

ナカタケ展示場発電量     99.2kw/h

 

illust2

 

【屋根の修理はお任せください!】

 

屋根は雨の日も、風の日も毎日頑張っています。

定期的な点検が長持ちの秘訣です。

一枚の瓦修理でもお気軽にご相談下さい!

七五三 千歳飴

2017/11/15

11月14日(火)

ナカタケ展示場発電量     24.1kw/h

 

image

 

【千歳飴の意味は?】

 

千歳飴は、「親が子供に長寿の願い」をかけています。

粘り強く細く長い形状で、縁起の良い紅白の飴となっているそうです。

 

昔は今のように子供の生存率が高くはなかったので、「無事に育って長生きをして欲しい」といった願いが

強かったのかもしれませんね。

 

千歳飴は、直径15mm位、長さ1m以内と決められおり、めでたいとされる「鶴や亀」「松竹梅」

などの絵柄の袋に入れられ、長寿と健康を願う縁起物となりました。

2017年度内のFIT事業認定取得〆切が発表

2017/11/14

11月13日(月)

ナカタケ展示場発電量    194.5kw/h

 

yjimage6P0MLQHW

 

【2017年度内のFIT事業認定取得〆切】

 

経済産業省資源エネルギー庁は、固定価格買取制度(FIT法)における、2017年度内の新規・変更認定などを

取得するための申請などの提出期限日を設定し公表しました。

 

バイオマス発電の新規・変更認定申請

2017年12月12日(火)(※バイオマス発電は他省庁協議の時間を確保するため、他申請よりも早く設定)

 

バイオマス発電以外の新規・変更認定申請とバイオマスを含む全区分の変更届出

2018年1月12日(金)

 

接続の同意を証する書類・環境影響評価方法書に関する手続を開始したことを証する書類の提出

(当初の申請時に添付しなかった場合)

2018年2月16日(金)

スタッフ紹介 ⑫

2017/11/13

週末3日間の発電量

 

11月10日(金)

ナカタケ展示場発電量    222.5kw/h

 

11月11日(土)

ナカタケ展示場発電量     95.6kw/h

 

11月12日(日)

ナカタケ展示場発電量     146.8kw/h

 

田口

 

【スタッフ紹介・瓦事業部】

 

☆田口 陽一 たぐち よういち☆

愛称=たーさん

ナカタケ瓦事業部に配属しています。

瓦職人になって20年!

とっても子煩悩で、休日は家族でのお出かけが楽しみ♥

今日も笑顔で頑張ります。

ナカタケの太陽光

2017/11/10

11月9日(木)

ナカタケ展示場発電量    130.2kw/h

 

展示場4

 

【ナカタケの太陽光】

 

太陽光発電システム施工実績、北陸3県トップクラス!

ナカタケは瓦施工技術、約40年の歴史がある屋根のプロ集団です。

 

全社員、3ヶ月の研修を経てシステム研修会修了証を取得しています。

工事施工実績(平成15年1月〜19年3月で太陽光パネル敷設700件突破)

 

ご相談はお気軽にどうぞ!

スタッフ紹介 ⑪

2017/11/09

11月8日(水)

ナカタケ展示場発電量     96.8kw/h

 

ケンジ

 

【スタッフ紹介・瓦事業部】

 

☆池田 健治 いけだ けんじ☆

愛称=けんちゃん

ナカタケ瓦事業部に配属しています。

動物が大好きで、2匹の可愛いワンちゃん🐶にメロメロ♥な勤続年数25年のベテラン職人です!

瓦・コロニアル・板金・太陽光 全てお任せください☺

世界のソーラーパネル

2017/11/08

11月7日(火)

ナカタケ展示場発電量    228.1kw/h

 

01_m

 

【世界最大の水上メガソーラー】

 

この太陽光発電施設が建設されたのは、中国の安徽省淮南市の貯水池で、出力は40 メガワット。

浮体式メガソーラーは陸上の用地を確保しなくて済み、人口の密集する地域でも都市計画が容易になることや、

水上に設置するため冷却しやすく、発電効率を向上させられることなどの利点があります。

立冬(りっとう)

2017/11/07

11月6日(月)

ナカタケ展示場発電量    242.0kw/h

 

yjimage98BP58WB

 

【立冬(りっとう)】

 

今日、11月7日は立冬です。

立冬とは、冬の始まりのことで、 「立」には新しい季節になるという意味があり、立春立夏立秋と並んで季節の大きな節目です。

朝夕冷えみ、日中の陽射しも弱まって来て、冬が近いことを感じさせ木枯らし1号や初雪の便りも届き始めます。

世界のソーラー

2017/11/06

11/2(木)~11/5(日)の発電量

 

11月2日(木)

ナカタケ展示場発電量    195.2kw/h

 

11月3日(金)

ナカタケ展示場発電量    228.9kw/h

 

11月4日(土)

ナカタケ展示場発電量      26.4kw/h

 

11月5日(日)

ナカタケ展示場発電量    226.0kw/h

 

yjimage

 

【ソーラーキオスク】

 

ソーラーキオスクは太陽光を活用したエネルギー自律型のプレハブ建物です。

屋根に設置されたソーラーパネルで発電し、この電力を使ってモバイル端末の充電サービスやWiFiサービスなどを

提供する仕組みです。

2012年にエチオピアで初めて建設されて以来11ヶ国で展開されており、様々な用途で活用されています。

瓦 サマースノー

2017/11/02

11月2日(水)

ナカタケ展示場発電量    187.9kw/h

 

524a7da2e8142

 

【太陽光エネルギー高反射瓦】

 

住宅に降り注ぐ太陽エネルギーを遮断するのではなく、太陽エネルギー自体を反射するので、熱がこもることが

ありません。

 

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!
ご相談はお気軽に!

十三夜

2017/11/01

10月31日(火)

ナカタケ展示場発電量    219.4kw/h

 

yjimage

 

【十三夜】

 
十三夜は「後の月(のちのつき)」「豆名月」「栗名月」ともいいます。

旧暦の毎月13日の夜を「十三夜」といっていましたが、9月13日の夜は、十五夜についで美しい月とされ

宮中では、古くから宴を催すなど月を鑑賞する風習がありました。

 

一般に十五夜に月見をしたら、必ず同じ場所で十三夜にも月見をするものともされていました。

これは十五夜だけ観賞するのは「片月見」といって忌まれていたからだそうです。

👻ハロウィン👻

2017/10/31

10月30日(月)

ナカタケ展示場発電量     46.0kw/h

 

yjimage

 

【ジャック・オー・ランタン】

 

ハロウィンの季節になると、オレンジのカボチャに顔をくり抜き、なかにロウソクを灯した飾りの事を

「ジャック・オー・ランタン(Jack-o’-Lantern)」といいます。

ジャック・オー・ランタンは、日本でいう「鬼火」のようなもので、良い霊を呼びこみ、悪い霊を遠ざけてくれる

といわれます。

 

ジャックとは、アイルランドやスコットランドの言い伝えに出てくる男の名前で、彼は生前悪いことをしすぎた

ため死後は天国に行けず、また悪魔にいたずらをしていたので地獄に行っても追い返されてしまい、そのまま

カブのランタンを持ってこの世をさまよい続ける幽霊になりました。

その後、この伝承がアメリカに伝わり、アメリカでよく作られていたカボチャに置き換えられたといわれているそうです👻

スタッフ紹介 ⑩

2017/10/30

週末3日間の発電量

 

10月27日(金)

ナカタケ展示場発電量   238.2kw/h

 

10月28日(土)

ナカタケ展示場発電量     39.2kw/h

 

10月29日(日)

ナカタケ展示場発電量     20.1kw/h

 

増山

 

 

【スタッフ紹介・電気事業部】

 

☆増山 達也 ますやま たつや☆

愛称=たっつあん

ナカタケ電気事業部に配属しています。

とても子煩悩で少年野球の審判をしています。

電気の免許は全てもっています😰

電気工事は何でもお任せください!

蓄電池

2017/10/27

10月26日(木)

ナカタケ展示場発電量    243.0kw/h

img09

 

【蓄電池システムの特長】

 

1. 発電しすぎた余った電力を蓄積できる。

2. 停電しても発電した電力を使えて無駄がない。

3. 抑制時なども余剰電力をしっかり蓄積。

4. 屋外、屋内ともに大容量、停電時にも長く使えて安心。

5. 小型軽量化で設置スペースを節約。工事も簡単。

台風 22号

2017/10/26

10月25日(水)

ナカタケ展示場発電量     36.9kw/h

 

yjimage

 

【台風 22号】

 

10/24に発生した台風22号は28日(土)に沖縄地方に接近し、大荒れの天気となりそうです。

週明けにかけて西日本や東日本に影響する可能性があります。

 

先日の台風の後、床や壁など濡れたあとはありませんか?

そのような症状が出ていたら雨漏りのサインと考えられます。

屋根に少しでも疑問や不安などがあれば、お気軽にご相談下さい。

ナカタケの施工技術

2017/10/25

10月24日(火)

ナカタケ展示場発電量    193.4kw/h

 

IMG_2068IMG_2083

 

【伝統の瓦から新素材の屋根材まで施工技術は完璧です!】

 

重厚材から軽薄材ヘ、徐々に移りつつある屋根材。

基本性能の中の耐震性・安全性はもとより、遮音性・耐酸塩性などの快適性能に、野地処理とも関連した施工性

経済性もが要求されてきています。

 

ナカタケでは、伝統の良さだけに囚われず、時代の要望に即した高機能・高美装性を有する新しい時代の屋根も

ご提供していきます。

 

瓦1枚のご要望でもお気軽にお声かけ下さい!

太陽光発電・風力発電の「接続可能量」「出力制御枠」

2017/10/24

10月23日(月)

ナカタケ展示場発電量     37.1kw/h

 

20171020_e01

 

【太陽光発電・風力発電の「接続可能量」「出力制御枠」ともに変更なし】

 

経済産業省は、10月17日に開催した「新エネルギー小委員会 系統ワーキンググループ(第12回)」(WG)にて、

北海道電力や東北電力など電力7社の再生可能エネルギーの「接続可能量(30日等出力制御枠)」の2017年度

算定値について、太陽光発電風力発電とともに変更しないことを決定しました。

 

今回のWGでは、北海道電力・東北電力・北陸電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力の各社が策定した

今年度の接続可能量(2017年度算定値)などをもとに「接続可能量(30日等出力制御枠)」を算定しました。

屋根修理

2017/10/23

週末3日間の発電量

 

10月20日(金)

ナカタケ展示場発電量     82.8kw/h

 

10月21日(土)

ナカタケ展示場発電量     57.6kw/h

 

10月22日(日)

ナカタケ展示場発電量     10.5kw/h

 

illust1

 

【屋根修理】

 

超大型の台風21号は、東北の東海上を北東に進んでいます。

強風域が相変わらず広いので、台風の中心から離れている地域で暴風や強風に警戒・注意が必要です。

今日は屋根の雨漏り補修などで多数の連絡をいただいています。

ご不便をお掛けしますが順次お伺いさせて頂きますので宜しくお願いします。

無料見積り承ります!

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!
ご相談はお気軽に!

フリーダイヤル0120-037-241 tel.076-238-2121

fax(瓦).076-237-0066 fax(電気工事).076-238-5002