新着トピックス

未来への鍵「O&M」

2016/06/22

6月21日(火)

ナカタケ社屋発電量    24.0kw/h

CO2削減量           9.8kg

ナカタケ展示場発電量   258.8kw/h

 

sj_OM20160405_02

 

【太陽光発電設備とO&Mサービスの普及】

 

太陽光発電設備は、遠隔地への大規模発電所の設置や、全国的に小規模な設備が設置されているという状況である

ため、多数の技術者を近辺に常駐させることは困難です。

トラブル発生時に迅速な確認、復旧作業に移らなければ、発電効率の低下や最悪の場合は発電動作の停止に至り

そのような損失を防ぐためにも、太陽光発電設備には高性能な遠隔監視システムの導入や、O&M(オペレーション&メンテナンス)サービスの活用が必要となります。

O&Mサービス普及には、太陽光発電協会(JPEA)も着手しています。

今後、太陽光発電は蓄電池などの機器と連携して、より効率化して使うようになり、他機器との連携においてもO&Mの果たす役割は大きくなります。

無料見積り承ります!

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!
ご相談はお気軽に!

フリーダイヤル0120-037-241 tel.076-238-2121

fax(瓦).076-237-0066 fax(電気工事).076-238-5002