新着トピックス

蓄電池に期待される役割②

2016/06/13

週末3日間の発電量

 

6月10日(金)

ナカタケ社屋発電量        30.0kw/h    CO2削減量  12.2kg

ナカタケ展示場発電量     316.4kw/h

 

6月11日(土)

ナカタケ社屋発電量       24.0kw/h   CO2削減量   9.8kg

ナカタケ展示場発電量    284.8kw/h

 

6月12日(日)

ナカタケ社屋発電量     15.0kw/h     CO2削減量   6.1kg

ナカタケ展示場発電量    205.1kw/h

 

140508_sharp1

 

【家庭用製品の広がり・スマートコミュニティの活用】

 

家庭用製品市場をけん引するのは、太陽光発電の販売にも注力する家電メーカーです。

パナソニックは太陽光発電と蓄電池を組み合わせた「創蓄連携システム」を考案し、京セラは国内最大級となる

容量12kWhの「大容量タイプ」の新製品を2015年6月に発売しました。

シャープはネットで天気予報などの情報を取り込み最適制御する「クラウド蓄電池」を売り出しています。

 

従来型の電力システムの代替として「スマートコミュニティ」が期待されています。

特定のエリア内でエネルギーの自給自足を図り、大規模集中電源からの独立を目指します。

蓄電池は安定供給性の維持に不可欠な機器です!

無料見積り承ります!

屋根・瓦・太陽光発電ならナカタケにお任せください!
ご相談はお気軽に!

フリーダイヤル0120-037-241 tel.076-238-2121

fax(瓦).076-237-0066 fax(電気工事).076-238-5002